• ポイント還元お買い上げ毎に5%のポイントプレゼント
  • 送料無料30,000円以上のお買い上げで送料が無料

アイスホッケーショップではどんなメーカーのものを購入できる?詳しく解説

 アイスホッケーは人気のあるウィンタースポーツですが、道具をそろえるとなると、なかなか大変です。特殊な道具が多いので、専門店でそろえることをおすすめします。中には、メーカーにこだわりたい方もおられるはずです。そこで、今回はアイスホッケーショップで購入できる用品や取り扱っているメーカー、購入する際の注意点をご紹介します。

1.アイスホッケーショップで購入できる道具

 アイスホッケーに必要な道具は、競技の性質上、事故やケガを防ぐために国際競技規則の基準のもとに作られています。試合の場合は、それに基づいたものでなければ、ペナルティが課せられる可能性があるので要注意です。そのため、アイスホッケーの道具は、信頼できるアイスホッケーショップで購入することをおすすめします。ここでは、どんなものが必要なのか、ご紹介します。

1-1 プレイヤーが使う用具

 アイスホッケーショップで購入するプレイヤーが使う用具は以下です。

  • スケート靴
  • ヘルメット・フェイスガード
  • ショルダーパッド
  • エルボーパッド
  • グローブ
  • パンツ
  • シンガード(レガース)
  • ジャージ・ストッキング
  • ジョックパンツ・ガーダベルト
  • ネックガード
  • 防具バッグ
  • スティック
  • インナーウェア(家にあるものでも可)
  • 靴下(アイスホッケー用でなくても可)
  • テープ
  • その他(スケートブレードカバー等)

1-1 ゴールキーパー(ゴーリー)の用具

 ゴールキーパーの用具はプレイヤーの使うものに加えて、以下のようなものも含まれます。

  • スケート靴(ゴーリー専用)
  • スティック(プレイヤー用と形状が異なります)
  • ゴーリーマスク
  • グローブ(キャッチング・ブロッカー)
  • レッグパッド
  • ゴーリーパンツ
  • チェストプロテクター
  • ジャージ・ストッキング
  • ジョックサポーター
  • ネックガード
  • 防具バッグ

2.アイスホッケーショップで扱っているメーカー

 アイスホッケーショップでは、どんなメーカーのものを扱っているのでしょうか。ここでは、良く扱われる代表的なメーカーをご紹介します。

2-1 BAUER

 BAUERは、世界的に有名なアメリカのメーカーです。アイスホッケーで使う道具全般を扱っています。

 BAUERのホッケースティックは、シカゴ・ブラックホークスのパトリック・ケインが使用していることで有名です。

2-2 CCM

 CCMはカナダのメーカーで、上記でご紹介したBAUERとはライバル関係であるとも言われています。

 シドニー・クロスビーやアレックス・オベチキンといったプロ選手に支持されていることでも有名です。とくにCCMのレッグパッドはNHLでも多く使用されています。

2-3 SHERWOOD

 SHERWOODはカナダのアイスホッケー用品メーカーです。2007年までは、木製のアイスホッケースティックを製造していた最後のメーカーとして有名でした。しかし、それ以降は木製スティックよりも複合素材に力を入れています。

 日本でも、ここのメーカーのスティックは多く売られています。丸みを帯びた、どんな手でも握りやすい形状が特徴です。

2-4 WARRIOR

 WARRIOR Sportsはアメリカのスポーツ用品メーカーで、アイスホッケー用品に力を入れています。スティックやヘルメット、グローブの他ゴーリー防具などを取り扱っています。

 このメーカー製グローブの特徴は、手の形や動きに合わせられるので、思う存分に動かしやすいことです。また、手首を守りつつ可動域を拡大できるため、パックの取り扱いもしやすいです。

2-5 SPORTMASK

 SPORTMASKは、ゴールキーパーマスク専門のカナダのメーカーです。国際レベルのゴールキーパーにも提供していることでも有名となっています。

 SPORTMASKのゴールキーパーマスクは、職人技と最新テクノロジーで作られた優れた製品です。インネグラという特殊な素材が組み込まれていることも大きな特長です。

3.アイスホッケーショップで買い物する際の注意点

 アイスホッケーショップで買い物をする際の注意点をご紹介します。とくに初めてアイスホッケー用品を購入する場合を想定しました。

3-1体のサイズに合うものを購入

 アイスホッケーに限ることではありませんが、防具を購入する際は、必ず体のサイズに合わせてください。大きすぎても、小さすぎても良くありません。アイスホッケーは身体の防御が何よりも大事なので、危険回避になります。

3-2不明な点は店員に尋ねる

 アイスホッケーショップで買い物をする際は、わからないことも多くあるでしょう。その際は、店員に尋ねるようにしてください。

 仮に一人で買い物をしている場合、不明な点をそのままにして買ってしまうと、求めている物と異なる物を買ってしまう可能性があります。

3-3お気に入りのアイスホッケーショップを見つける

 アイスホッケー用品を買う際には、お気に入りの相談しやすいショップを見つけましょう。アイスホッケー用品は特殊なものが多いので、ショップの選び方も重要です。

4.まとめ

 アイスホッケーは、プレイヤーやゴールキーパーが使う用具が必要です。そんなアイスホッケー用品は、国際競技規則の基準を考慮して用意しますので、信頼できるショップで購入しましょう。

 多くのショップで扱われている人気のアイスホッケー用品メーカーは、BAUER、CCM、SHERWOOD、WARRIOR などがあります。使いやすいメーカーの物を購入するのもおすすめです。

 「サーティーンスポーツ」は、海外直輸入のアイスホッケー用品を取り揃えています。滋賀県大津市周辺にお住まいの方は、お気軽にお問い合わせください。それ以外の地域にお住まいの方は、オンラインショップをご利用頂けますので、ぜひともご活用いただければ幸いです。